1. HOME
  2. 学校案内・入試情報
  3. 募集案内(高等学校)

募集案内(高等学校)

募集案内(高等学校)

生徒募集要項令和3年度入試

募集定員

普通科 男女315名

□文理コース 105名程度
□普通コース 150名程度
□一貫Sコース 60名程度(併設中学生)

美術・デザイン科 男女40名

日本画 / 油絵 / 彫刻 / デザイン(2年次から専攻)

出願資格

令和3年3月 中学校卒業見込みの者

求める生徒像

■普通科
  1. 真剣に学習に取り組み、自分の可能性に挑戦する生徒
  2. 自分の将来に向けて明確な目標を持ち、努力する生徒
  3. 部活動、文化活動、校内行事に意欲的に取り組む生徒
■美術・デザイン科
  1. 美術が好きで、個性を研き、自分の可能性に挑戦する生徒
  2. 美術大学進学、芸術分野での活躍をめざす生徒
  3. 創作活動、文化活動、部活動に意欲的に取り組む生徒

注1)科・コースについては「学校案内」と「入試ガイド」のP2~4を参照してください。
注2)①著しく秀でた技能(文化・スポーツ)を有している者、②海外帰国生徒は、ご相談ください。(P10を参照)
(資料請求はこちらにて受け付けております)

入学試験日程

試験名高等学校入試(単願)(併願)
出願情報事前入力期間令和3年1月6日(水)~1月12日(火)14時まで
Web出願期間令和3年1月13日(水)~1月21日(木)14時まで
試験日令和3年2月2(火)・2月3日(水)
〔追試験〕2月8日(月)
合格発表令和3年2月12日(金)
郵送(中学校)
  • 事情により入学試験を受験できなかった生徒は、中学校長の証明を受けて、追試験を受けることができます。
  • 再募集試験を行うことがあります。
  • 出願方法と提出書類

    1. Webによる登録(受験生)
    2. 入学検定料納入(受験生) 15,000円  (1月13日から納入可能です。)
      ※本校ホームページWeb出願フォームからクレジットカード払い、コンビニ払い、ペイジー払いのいずれかでお支払いください。(支払手数料がかかります。)
      ※いったん納入した検定料は返金できません。
      ※セブンイレブンでの支払いの場合は1月18日が入金締め切り日となりますのでご注意ください。
    3. 出身中学校からの調査書(公立様式コピー可)の提出

    調査書受付期間

    令和3年1月26日(火)~1月27日(水)
    ※調査書受付時間は午前9時から午後4時まで。最終日は午後2時まで。

    出願先

    ■提出先

    常葉大学附属菊川高等学校 事務室
    〒439-0019 静岡県菊川市半済1550

    • 郵送の場合は、期日必着で書留速達とし、宛名左下に「入学願書在中」と朱書の上、受験票返送用の返信封筒≪長3号(12.0×23.58cm)404円切手を貼付≫を同封して下さい。

    受験生持ち物

    ■普通科,美術・デザイン科(共通)

    受験票、筆記用具、上履、昼食、靴入れ

    • 単願受験生は昼食は不要です。

    試験日程

    令和3年2月2日(火)、2月3日(水)
    ■第1日目(筆記試験)
    普通科、美術・デザイン科
    集合8:40
    国語9:00~9:50(50)
    英語10:05~10:55(50)リスニングテストを含む
    数学11:10~12:00(50)
    下記併願生徒のみ実施
    社会13:10~14:00(50)
    理科14:15~15:05(50)
    ■第2日目(面接試験)

    個人面接試験(日程は第1日目に発表します)

    ※今年は併願者の面接は実施しません。

    試験会場

    常葉大学附属菊川高等学校

    選考方法

    調査書、学科試験、面接試験の結果を総合評価します。

    合格発表

    令和3年2月12日(金)郵送(中学校)

    • 合格発表等の学校発送の文書は常用漢字を使用する場合があります。

    入学手続

    単願生徒:令和3年2月18日(木)午後2時まで(銀行振込)
    併願生徒:令和3年3月17日(水)午後2時まで(銀行振込)

    • 一旦納入した入学金は、原則返却しません。

    入学説明会

    日時:令和3年3月20日(土・祝)
    午前9時より受付、午前9時30分開始
    会場:常葉大学附属菊川高校 ※保護者同伴

    留意事項

    1. 高等学校入学試験で単願者と併願者の選抜試験を同時に実施します。
      単願者の合格は定員以内とし、残りを不合格とします。
      併願者の判定は合格、不合格とします。
    2. 定員に満たない場合は、再募集試験Bを行うこともあります

募集案内
入試情報