1. HOME
  2. 常葉大学付属 菊川高等学校
  3. 常葉大学附属 菊川高等学校ご案内

「より高きを目指し学ぶ」

教育目標

  1. 高い理知をめざし、自己を研く生徒を育てる
  2. 豊かな情操と品位を尊ぶ生徒を育てる
  3. 活気と活力に満ち、自立心のある生徒を育てる

自主独立の気風・新たな創造

次世代を担う若人を育む

常葉大学附属菊川高校は昭和47年に創立され、緑に囲まれた絶好の文教の地にあり、落ち着いた校風、徹底した進学指導、盛んな部活動で、県内有数の進学及び部活動の推進校としてめざましい発展をとげてきました。
生徒一人ひとりが持つ可能性を最大限に伸長することが重要と考え、[創造] [礼節] [自立] を基本に、①人間教育、②大学進学教育、③国際文化理解教育を推し進め、次世代を担う若人の育成に努めています。

普通科には、生徒の多様な志望に対応する3つのコース、「文理コース」、「普通コース」、そして、「一貫Sコース」があります。「一貫Sコース」は中高一貫教育のためのコースです。
美術・デザイン科には芸術の専門性を高める4つの専攻(日本画・油絵・彫刻・デザイン)を設けています。二年次から選択履修します。

健康で文化的な進取の気風の中、一人ひとりが個性を研き、きらりと光輝くことを期待しています。

校長 中澤俊一


学校沿革

昭和47年4月「常葉短大菊川高等学校」として創立、第1回入学式
昭和47年8月之山記念館(創立者の住居)菊川高校へ移転
昭和50年3月体育館(光葉館)完成
昭和51年4月美術・デザイン科に男子入学により男女共学に移行
昭和52年3月常葉美術館および8階建て美術・デザイン科棟完成
昭和53年4月「常葉学園菊川高等学校」と改称
昭和58年4月普通科に男子入学により男女共学に移行
昭和63年6月常葉学園菊川総合運動場(野球場)完成
平成2年5月第2体育館(自修館)、剣道場、空手道場完成
平成9年5月キャンパス隣接の総合グラウンド拡張工事完了
平成14年4月普通科に特進Aコース設置
平成15年4月併設中学校「常葉学園菊川中学校」開設
平成19年4月第79回選抜高等学校野球大会に初優勝
平成21年3月「常葉学園菊川中学校」第1期生高校卒業
平成24年4月野球用室内練習場完成
平成27年4月普通科コースを文理コースと普通コースに改組
平成29年4月「常葉大学附属菊川高等学校」と改称

常葉大学附属
菊川高等学校
ご案内

部活・学校生活・進路

募集案内・入試情報